飛び込み営業のコツ 新規開拓これだけは準備する第一印象は重要

飛び込み営業へ訪問する前に事前に確認しておく事はけっこう色々あります。

身だしなみや資料、そして笑顔の練習です。

飛び込みは第一印象が大きな影響を受けます。 

 

ここで悪い印象が付くと取引までたどり付けなかったりせっかく新規訪問したのに大変もったいない話です。

当たり前のような事でも見落としているかも知れないのでまずは再確認しておきましょう。

清潔感のある身だしなみ

私は容姿は良くないのでできる範囲で気にしてます(^_^;)

読んで頂いてる方もできる範囲であまり気にしないでください

自分の見た目を確認しておきたい事

1、シャツはズボンの中に入れだらしない格好はしない

2、靴は汚れていないか  靴はけっこう見られます。 

3、無精ひげの印象は清潔感が欠けます。

4、髪を整えておく  私はテンパで薄毛なのできる範囲です・・・( ノД`)シクシク…

5、爪は伸びて汚れていないか。 汚れてたらキモイ

6、名札は必ず付ける 不審者にならないように、自分の名前を売る

 

基本中の基本ですけど見落としている方が居ればすぐに見直してください。

見た目の印象もすごく大切です。

それは逆の立場で考えて見てください。

不潔な人とは話もしたくありませんし、正直近寄らないでって思います😝

その時点でアウトになっている事も私は絶対あると思います。

自分の体臭の確認

1絶対気を付けたいのは口臭です。

営業は話さなければ営業になりませんので口臭は絶対気を付けたいですね。

足が臭いとかは仕方ないですが・・

たばこを吸った後、食事の後は必ずモンダミン、ガム、ミンティアなどで処置をしてから訪問しましょう。

見落としやすいのはブラック以外のコーヒーです。匂いがけっこうきついです

 

私はたばこを吸っているので訪問直前に必ずミンティア匂いは消えませんが多少マシだと思われます。

今までタバコの臭いで嫌な顔された得意先があります。

吸うている人が嫌いな人は多数いてるでしょうね。

2体臭は特に夏場に気を付けた方が良いですね。

私は出社前に8X4をシューッと吹き付けます。

香水も良いですね。 キツイ匂いは逆効果でほのかに香る程度でよいかと思います。

 

私のタバコは電子タバコに切り替えましたよ。

吸いなれるまで苦労しますが服のタバコ臭がほぼ消えましたよ。 すばらしい

資料など必ず準備したい物

企業によっては多少違うかも知れませんが基本は同じだと思われます。

1、自社の案内カタログや資料

2、名刺、筆記用具

3、メインの提案する商材

4、サブで提案できる商材 最低2つは欲しい

このサブが一番大切です。

訪問先と話の流れの中でメイン商材がダメになった場合このサブが役に立ちます。

商材でサブが大切な理由

例1

訪問者
このA商品はどうですか!ぜひ提案したいです!

相手側
残念だけどうちには必要がない商材だね

飛び込みで営業でやっと担当に会えたのに話はここで終わってしまいます。 

しかしサブがあればここから続きます。

訪問者
それではこのB商材はどうでしょうか?

すかさずB商材、C商材を提案ができる事は次回訪問で提案するよりは時間短縮できる。

例2

先ほどと同じように

相手側
A商材よりB商材みたいな物はあるのかな

と声がかかるとB商材、C商材を提案ができ話を聞いてもらえる。

例のようにサブ商材があれば訪問が無駄になる事なく効率よく提案ができる事が大きいです。

 

関連記事

 

まとめ

大切なことは自分が逆の立場になりこんな感じの営業マンなら

話をしても良いかなって思えるイメージできたら良いでしょう。

 

私が気にしているの身だしなみ、体臭、サブの提案ですが

何度も言います。 自然な笑顔で対応できる事です。

これだけで飛び込み営業は人並み以上です。

 

スポンサーリンク








おすすめの記事
スポンサーリンク