お肉が美味い熊野牛 ブランド牛うまい肉が食べたいならこれ 

急にうまい肉が食べたくなる事がありませんか?

私のおすすめのブランド牛の熊野牛を紹介したいと思います。

 

あまり知られていないマイナーな高級熊野牛の説明、おすすめの購入方法を記事にしました。
スポンサーリンク


ブランド牛の熊野牛とは

熊野牛とは 和歌山県にある世界遺産の地、紀州熊野で豊かな自然の中で育んで生まれたブランド牛です。

熊野牛は元は農耕用の牛です

熊野牛は、その名のとおり和歌山県南部の世界遺産がある熊野地方で昔から飼われていた和牛で、農耕用の貴重な労働力として活躍していました。  

元々優秀な能力と由緒を持っている熊野牛は、撰び抜かれた血統を取り入れ品種改良により高級和牛の熊野牛ブランド化としてが誕生しました。

熊野牛の特徴は 

熊野牛の定義

1⃣ 品種が黒毛和種であること。

2⃣ 和歌山県内に在住の肉牛生産者によって14ヶ月以上肥育されていること。。

3⃣ 出荷までの月例が26ヶ月以上であること。

4⃣ 雄牛もしくは出産を経験していない雌牛であること。

5⃣ その枝肉の格付けがA3ランク以上もしくはB3ランク以上であるもの。

6⃣ 熊野牛認定委員会が委嘱する調査員2名によってそれ相当の肉質であると認められた場合は熊野牛としてのブランド名を使用でる。

熊野牛の肉質は松阪牛や米沢牛や神戸牛などの日本三大ブランド和牛と肩を並べるほどと言われています。

肉のランクとはどう決まるか

肉のランク表

ランク表はこんな感じになります。 最高級はA5ランクになります。

肉質等級とは

肉質等級は次の4つの検査項目で決まります。

1.脂肪交雑と霜降りの度合い
2.肉の色沢
3.肉の締まりやキメ
4.脂肪の色沢と質

歩留まり等級とは

あまり聞きなれない言葉ですが歩留まりとは、簡単に言うと食べられる部分がどれくらい多いかと言う事です。

すなわち内臓や食べれない部分を取り除いて肉がどれだけあるからしいです。

これは買い付けする方の基準なのでA、B、Cのランクは私たちの食べる側にとって正直気にしないで良いと思います。

Aって書いてある肉の方がよいって思ってる方が大半だと思いますので小ネタとして覚えておくのが良いですね。

熊野肉の味 美味しい特徴は

肉質は、きめ細やかで柔らかく、味は香ばしく、肉そのものの風味に優れています。さらに焼いたときの香ばしい香りが良いのも熊野牛ならではの魅力ですよ。

聞いているだけで腹が減って肉が食べたい・・・

熊野牛のおすすめの購入方法 公式サイト?楽天市場?

和歌山県の熊野牛を通販で取り扱っているのは、Meat Factoryだけ!とうったえているくらいなので公式サイトからがおすすめです。  

WEBで和歌山県の熊野牛を変えるのはここだけ!【Meat Factory】


焼肉、 トマホークステーキ、ユッケ、ハンバーグ、ローストビーフと幅広い品ぞろえ。 自社工場で自社販売。認定書ありの新鮮なお肉屋さんです。  

ギフト梱包もしてもらえて贈答用としても最適です。

 

公式サイトが勧めですが楽天市場でも販売しています。

熊野牛専門店で探してください。

スポンサーリンク





 

 

 

 

 

 

おすすめの記事
スポンサーリンク