品薄サージカルマスク入荷見通しとマスクを長持ちさせる提案

 

マスクの入荷の見通しは

マスクはいつ安定供給されるんだろうか

サージカルマスクは80%以上のシェアが中国と言われています。

日本が国産でいくら増産しても中国から輸入されなければほぼ品薄解消は不可能だと思われます。

医療材料のメーカー、ディーラーもどこも4月は少しずつ入荷が始まっていますが少量で解消には程遠い諦め状態です。

5月には10倍以上超値上で5月~6月に大量に入荷予定です。

マスクの価格が驚くほど値上げです。
世界的な需要増で価格が急上昇しています。 予定価格は10倍以上(-_-メ)
末端店頭販売で1枚80円前後 病院など卸価格で1枚60円前後とびっくり価格!
つい最近までダイソーで30枚/100円だったのに・・・
中国側が足元見て高額で輸出しているのが原因です。  許せない・・・(怒)
マスクの最新情報は 

どうなる医療機関

現場

病院、施設などの医療機関では最近とうとう

マスクの在庫が底つきている状態です。

1医療現場のマスクは

各施設は1人に1週間に1枚と再利用しながら使用してるのが現状です。

マスクの感染対策としては一日何枚も使うのが基本です

それでも入荷が無い為、在庫はどんどん減って行く・・・

今はドクターと看護師さん用にマスクを残して

事務員さんはマスク無とか苦肉の策も出ている状況です。

一般の方にもマスクは必要だと思われますが

感染症のかたの治療する現場にマスクが無い

ってちょっとひどいですよね・・・

医療機関だけでも先に国が何らかの対応を早急にして

頂きたいとほんと思っています。

2マスクだけではない

①手指消毒や器具を消毒する為に使用するアルコールがない。

②体温計 非接触体温計がこの場合必要になります。

おでこで測る体温計ですね。通常の脇で測るタイプもない。

③感染予防衣 使い捨てのビニールエプロン、アイソレーションガウンがない。

体を守る服って感じですね。

ゴミ袋に穴を開けて代用してる施設もあるくらいです。

④ゴーグル、フェイスシールド、キャップなど顔を守るのがない。

これでは医療崩壊してもおかしくないです。

これから不足しそうな器具は人工呼吸器が深刻になるかも知れません。

マスクの節約術 おすすめ2つ紹介

マスクを長時間していると口元が濡れてかなり不快感になりますよね。

そこでお勧め節約術を紹介します。

1口とマスクの間にガーゼを挟めむ

口とマスクの間にガーゼを挟めば不快感は軽減されます。

マスクが濡れてくればガーゼを交換するだけで不快感はなくなります。

ガーゼが無ければキッチンペーパーなども挟んでも大丈夫です。

ティッシュペーパーなどは口元で濡れて細切れになり超超不快感になるのでやめた方が良いですね。

スポンサーリンク



2アルコール消毒、煮沸、天日干しですね。

しかしこれはフィルターの劣化を招きます。 

どこのメーカーもマスクを再利用した場合のフィルター維持試験を行っていない為です。

しかしマスクが不足しているので無いよりはマシだと思いますのでありです。

私のおすすめは天日干しがマスクへのダメージが少ないと思われる。

サージカルマスクとは

サージカルマスクは基本3層タイプになってます。

両側の生地は不織布で真ん中の生地がフィルターに

なっています。

フィルターでウイルスやバクテリアの侵入などを防ぎます。

BFE95%以上(細菌遮断率)でサージカルマスクと

言えるのですが再利用するとなるとサージカルマスク

として言えない可能性があります。

その他PFEやVFE、液体防護性など色々規格があります

が今回は省きます。

再利用の注意点

再利用の注意点 基本はマスクは一回外すと捨ててください。
今回はマスク不足のために提案しているだけです。 

マスクを外して置く場所も人に触れない場所
置いた場所は消毒するかペーパーの上に置いて
使用する際はペーパー捨てる 
これだけは守ってください。 

【図解】新型コロナウイルス 職場の対策マニュアル

マスクの使用上で絶対やってはいけない事

止める

① マスクの内側と外側の生地は絶対に素手で触らない。

もし触ったらハンドソープで必ず洗う

 

② 息が苦しいからと言って顎にかけない。

あごに細菌が付いている可能性がある

 

③ 息が苦しいからと言って鼻を外に出している。

マスクの効果が半減する。

 

医療崩壊を招かないよう一人一人が危機管理を持つことが大変重要になっています。

自分だけじゃなしに日本全体、世界全体の問題と考えましょう。

早くマスクが医療機関や必要な方へ提供できるよう祈ってます。

スポンサーリンク




おすすめの記事
スポンサーリンク