マスク大量に輸入され品薄解消も近い?でも大幅値上の理由。 

本当に医療現場にはマスクが無いのですよ(-_-メ)

国産のサージカルマスクの増産の話は量が少なすぎて

いつ医療現場に回るか全く分からない状態です。

しかし朗報が来ました。

予定より早く中国からマスクが入荷し始めました。

マスクの最新の記事こちら☟

サージカルマスクのメーカー的な予想

グラフ

朗報です! サージカルマスクの入荷情報が来ました。

まだ数社ですが販売し始め4月には追随するメーカーが

販売を再開すると思われます。

前記事のおさらい

前回の記事でも書いた通り中国系ブローカーにマスクを発注すると

約2週間で入荷する事は聞いていました。

価格は10倍~20倍以上です・・・

各マスクメーカーは高すぎて信用失墜する恐れがある為

輸入したくてもできない状況でした。

医療現場の動きは

現場

ニュースでは1週間に1人1枚とか再利用がしている。

これは現実の話で感染対策としてはダメです。

病院は新型コロナウイルスだけではないのでかなり危険な状態です。

各マスクメーカーの動きは

このままでは医療現場が崩壊してしまう恐れがある為

10倍以上のマスクを輸入を決意するメーカー数社出てきました。

しかも大幅な値上げです。

マスク需要が急激に高まり全世界で取り合いに

なっている現状は仕方ないと思われます。

多数の病院側はそれでも高額になったマスク購入を

する方向で検討している聞いています。 

私の予想では他社も追随してマスクを輸入し

販売するのではないでしょうか。

多少は価格の下落はあるかも知れませんが7月以降では無いでしょうか。

価格の相場は

グラフ2

まだ価格を提示しているメーカーは少ないですが

50枚で2000円~3000円になりそうですね・・・

10倍以上の価格帯です。

通販でも50枚4000円くらいなので妥当な価格帯だと思います。

サージカルマスクの安定供給は

まだ正直には全く分からない状態です。

日本国内の80%近くが中国生産なので

輸入を止められる可能性もある・・・

しかし高額なマスクは安定供給になると思われます。

通販、市販、医療現場は高額なマスクを・・・

購入せざるを得ない状態になるかも知れませんね。(-_-メ)

【図解】新型コロナウイルス 職場の対策マニュアル

サージカルマスクの価格は元に戻るのか

6月~7月くらいにはある程度マスク騒動が

落ち着くであろうとメーカー的には考えています。

しかし価格は戻ることは無いでしょう。

下落するのは7月以降でと思われます。

価格が高額になる理由

世界的に需要が増える事が大きな要因です。

製造工場も高くで購入してもらえる方に輸出する為です。

中国に完全足元を見られています。

正解が大変な時になぜこんな対応なのか考えられないです(怒)

製造工場は儲かりますね・・・ (;^ω^)

今後のサージカルマスク相場予想

もともとは国産マスクは中国の5倍程度の価格でした。

国産マスクより少し安くなる程度ではないでしょうか。

半年以上先ですが4倍~5倍の価格と予想します。(;^ω^)

スポンサーリンク



おすすめの記事
スポンサーリンク